お知らせ・イベント情報

お知らせ一覧はこちら

イベント情報一覧はこちら

会員福祉施設紹介
  • 穂っと穂っと

平成28年10月12日にオープンしました。イル・ドルチェを移転して、新装開店致しました。
穂っと穂っとでは利用者の方々と一緒に楽しくお菓子作りをしています。ケーキの箱折りや、接客にも一生懸命に取り組んでいます。
店内にはイートインスペースもありケーキやサンドイッチを食べながら挽きたてのコーヒーを楽しむ事ができます。
笑いの絶えない楽しいお店ですのでこれからも穂っと穂っとを宜しくお願いします。

  • 社会福祉法人げんき こすもす

こすもすでは、障がいがあっても、個々に適した日常生活や社会生活ができるように、生産活動や余暇活動を行っています。

  • 椿の会

障がい者自立支援法に基づき創設しました、就労継続支援B型事業所「椿の会」と申します。
一般企業への就職が困難な障がい者の皆様に、就労機会を提供するとともに、生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練などの、障がい福祉サービスを供与することを目的とする事業所です。
その事業の一環として、椿の会では、弁当の調理・販売を致しております。
どうか皆様にご理解を頂き、是非とも、日替わり「椿弁当」を召し上がって頂きたくご案内致します。

  • 一般社団法人 MIRAI サポート

障がいをもつ方々が本当の自立ができるよう支援を行うことが、私たち「未来の風」の使命であり、事業の理念とします。
就労支援事業所「未来の風」で夢と希望を実現していただくよう一人ひとり誠意を持って支援していきます。

  • 就労支援センター・MAHALO館

障がい者の社会的自立を目指し、身体・精神・知的障がい者などで一般就労を希望する方に対して職業訓練、就職支援、職場定着支援等を行います。
只今、MAHALO館の見学・体験を承っています!

  • グロー

みなさんこんにちは! このたび、大淀一丁目(宮崎南駅徒歩圏内)に障がい者の方々の就労継続支援A型施設「グロー」を開設いたしました。
それぞれの個性と能力を尊重し《障がい者の方が当たり前に働ける、当たり前に生活できる》そんな環境を創る為に、スタッフ一同本気で支援いたします。

  • CoCoRo事業所

12月からわくわくネットワークに新しい事業所が加盟しました♪
障がい者就労継続支援A型『CoCoRo事業所』が仲間入りしました。
『CoCoRo事業所』をこれからよろしくお願いいたします(o^O^o)

  • なんぽう宮崎

私ども株式会社南豊は、平成18年に「南豊商店」として創業して以来、一貫して外食産業の皆様と共に歩んでまいりました。
今日、日本は多様で豊かな食文化を育み、海外からも高く評価されるに至っております。
国内の食材から海外の素晴らしい食材、ダイニングレストランからファーストフードまで、世界中のさまざまな食文化を楽しむことができる様になりました。
私ども南豊は、常に「お客様満足度No.1」、「地域社会への貢献」を追求し、「頼れる食のパートナー」として、多様化するお客様のご要望に全力でお 応え してまいります。良質な商品や食材を確実にお客様の手元までお届けするという卸売業の本質を磨くことはもちろん、今後の外食産業ニーズに応えるべく、メ ニュー提案やトレンド情報の発信力を活かし、お客様と一緒に「繁盛店づくり」のお手伝いに努めてまいります。
私どもは今後ますます国際化や多様化する外食業界の発展に力を尽くすとともに、お客様のご要望やご期待に応え「お客様満足度No.1」を目指してまいります。
又、平成25年には障害者支援事業を開始し、「就労支援A型 なんぽう宮崎」として「地域社会への貢献」 を勤しんでおります。
今後も「頼れる食のパートナー」としてお客様に一層のご満足をお届けし、更に積極的な経営を推進してまいります。引き続き皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 就労移行支援施設つくる

障がいのある方、おひとりおひとりの個性を見出し、それぞれの進める道を一緒につくりたいとの思いが込められています。

  • ポノ・ポノ

当事業所は、H24年4月に就労移行支援サービス、同6月に就労継続支援B型を開設いたしました。地域の方々に支えられながら明るく、元気に利用者さんもスタッフも共に頑張っています。
今後ともポノ・ポノをよろしくお願いします。

  • 喜望

就労継続支援B型事業:喜望
就労継続支援B型計画を実施する
就労の機会の提供及び生産活動
求職活動支援
職場定着支援

  • アートステーションどんこや

●和紙
煮る、叩く、漉くの自分たちに出来る行程で、自然のままの和紙をゆっくり作っています。
● 書
一人ひとりにあわせた筆を使い、大きな和紙に墨で文字を表現します。書だけの作品展を開くこともあります。

  • くりん・わーくす

くりん・わーくすは、平成23年5月に就労移行支援事業、就労継続支援B型事業として発足しました。就労支援事業・就労継続支援B型事業のメンテナンス班(メンテナンス業務)の業務で活動しています。

  • おうちカフェ・だんだん

準備中

  • リサイクル工房

リサイクル工房は、障害のある方々の就労をサポートする就労移行支援事業・就労継続支援事業B型、障害のある方々の生活サポートする生活介護事業を行う多 機能型の事業所です。
毎日の作業支援や生活支援はもとより、障害のある方々のライフワークに沿ったきめ細かな行き届いたサービスを目指しています。
現在21名の方々が毎日元気に通所をし、リサイクルの作業やリサイクル体験教室を通してお客様とふれあうことで理解の輪を広げています。

  • チームさどわら久峰食堂

特定非営利活動法人 チームさどわらは、障がいを持つ人々が、地域において自立した日常生活、又は社会活動を営むことができるように、日中活動支援サービスに関する事業を行っています。
事業内容は、宮崎市久峰総合公園内における「久峰食堂」の運営・公共施設や民間の清掃受託事業など、地域に根付いた活動をしています。
障がいのある人々の地域活動支援、就労を支援することを目的として、平成20年3月14日に設立しました。

  • 工房はづき

この事業所は、回復途上にある障がいを持つ方に対して、生活の場を提供し、働く意欲と生活力を身につけてもらい、社会生活に適応できるように職業訓練を行い、もって社会復帰に寄与することを目的としてます。

  • 相談サポートグラン・プラン

障がいを持たれた方の障がい福祉サービスに関する相談窓口

  • 江南よしみ就労継続支援事業所

地域で生活している、心に悩みを持った方々が地域で安心して暮らしていけるように日常生活を支援しています。
生活相談、自主活動の支援、地域交流活動などをおこない、皆さんの自立・社会参加が促進されるようにお手伝いをします。
行政機関・医療機関・福祉機関などと協力し、社会復帰や自立のための相談、地域住民との交流活動などを通じて生活全般 にわたり皆さんを支援していきます。

  • CADセンター

私たちは就労を目標に日々パソコンの技術習得に励んでいます。
ホームページ作成ではHTMLやCSSをAdobe Dreamweaver のオーサリングソフトを使つてHTMLのタグを学習しています。
また、フォトショップやイラストレーターのイメージ画像編集ソフトでイメージの作成や加工を学んでおり、中には建築CADソフトのJW-CADを使って建築図面の平面、立面を学習している通所生もいます。

  • すてっぷ

・宮崎市フェニックス自然動物園の植栽管理
・清掃等業務
・フローランテ宮崎の植栽管理業務
・いちごハウス栽培と販売

  • 那珂の郷

【農業事業部門】
野菜類・米・花の苗等の収穫、出荷作業
【手工芸部門】
さをり織り製品(バッグ)
ビーズ製品の数々
焼きあがった陶芸品
【リサイクル部門】
アルミ缶の洗浄と缶潰し作業
アルミ缶の洗浄と缶潰し作業
廃油石けんの包装作業
【受託作業部門】
平成20年度は、平成21年7月1日に佐土原町のテクノリサーチにオープン

  • ブライトハウス住吉

ブライトハウス住吉は、「就労継続支援事業B型」の障害福祉サービス事業所です。
「一般就労したいけど、いきなり就職は自信がない」方や「福祉的な支援があるところで働きたい」方などが、お弁当作りをしながら、ご自身の目標に向かって訓練を行うところです。
作業内容としては、お弁当を作って、お客様に配達する「配食サービス」と施設外部の一般の会社で作業を行う「施設外就労」を行っています。
仕事の曜日は、月曜から土曜日までで、ご自身の体調に合わせて通所予定日をもうけます。
また、仕事の時間も話し合って決めていきます。
無理のないように働いて頂くために、定期的な面談を行います。
利用をお考えの方はぜひ一度見学にお越し下さい。お待ちしております!

  • いつかの杜

1、障がいを持った人達が、健康で文化的な生活が出来る手助けをします。
2、障がいを持った人達のハンディに対して、一人一人に合った適切な支援を行い、能力を十分発揮出来る環境を作ります。

  • 木花通所センターひまわりの里

こころのバリアフリーやノーマライゼーションの実現を目指し、障害を個性として受け止め、 利用者が地域社会で豊かに暮らすことができるよう支援したいと念じ、利用者が心身ともに健やかに生活できる環境づくりや、 社会、経済、文化、その他あらゆる分野の活動に参加する機会を設け、地域社会への適応力を養い、自己実現に向けての支援に努める。

  • 太陽の郷「すくすく工房」

地域活動支援センターⅡ型
木工製品づくり
ビーズ、トールペイント等の製作
ミーティング

  • ワークステーションやじろべえ

「障害のある人」も「障害のない人」も一緒になってバランスのとれる世の中になってほしいとの願いから名づけました。これは、ノーマライゼーションの理念そのものです。

  • fraise

みなさまが希望の進路へすすめるよう支援ができればと思います。
不安や迷いもあると思いますが、乗り越える壁があると燃えてきませんか?
困った時はお気軽にお声掛下さい。
一緒にがんばりましょう!

  • サクラプリンテック

当社は、障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業所(就労継続支援A型・就労継続支援B型、就労移行支援)です。
パッケージ等の企画・デザイン・印刷のことなら何でもご相談ください。
ご注文は、サクラプリンテックへ

  • 夢のひかり

準備中

  • 阿波岐原通所センター

居宅支援の核となる施設づくりを目指して阿波岐原通所センターは、知的障害者通所施設として利用者一人ひとりの尊厳の尊重を基本理念に、 社会参加を目標に安全・快適な環境のもとに、自主・自立に向けた質の高い個別支援に努めるとともに、 在宅・地域支援の核として地域に根ざした施設づくりに努めています。

  • 彩工房はまゆう

目的(趣旨)
社会的入院をしてきた当事者の社会復帰の手助けをする。
在宅当事者の「憩いの場」、「居場所」となる。
当事者の「就労の場」あるいは「就労実習の場」にする。
地域の方、ボランティアの方の支えにより作業をしながら、さまざまな人達との交流や活動を通して自分らしい社会参加を目指す。

  • 就労支援事業所ふれあい

仕事に必要な知識の修得、能力向上のための訓練をおこないます。
古民家を改築し、”過ごしやすい””創造しやすい”環境を整えていますので、安心してご利用できます。

  • 宮崎ダルクフェニックス作業所

平成9年4月(1997年)に開所。平成20年4月1日に運営を「特定非営利活動法人 癒しの里」へ移行し地域活動支援センターⅢ型となりま した。作業の内容としては、主にミーティングとなりますが薬物依存症からのリハビリの為にここ宮崎ダルクフェニックス作業所では、就労訓練を行います。木 工・縫製・ビーズ・トールペイント・金銀細工・印刷・縫製・皮革製品などを製作し、作品を展示・販売を行い社会参加への自立の第一歩として社会復帰の練習 をしています。

  • 向陽園

作業内容~各種木工制作品の製造・販売
エコ・クラフトによるバッグ、小物類の製作・販売
委託作業(シール張り、チラシ折り・パンフレット修正等)

  • ハッピーコーポレーション

・就労継続支援B型事業
 イオンモールショッピングセンターの除草作業
 クッキーの製造販売、味噌の製造販売、就労へ向けての訓練、レクリエーション等
・生活介護事業
 さつま芋皮むき委託事業(10月~3月)
 お茶の葉消臭剤製造販売、レクリエーション、創作活動、生活能力向上のための訓練等
・日中一時支援事業

  • 大島身体障害者授産所

準備中

  • はにわの会 仲間の家

準備中

  • 社会福祉法人巴会あすなろの里

あすなろの里では、市内9ヶ所のグループホーム・ケアホームのバックアップを行っています。
就労されている方や施設を利用されている方々が、住み慣れた地域で充実した生活を送られています。
さらに、利用者の方々の職場定着に勤めるとともに、地域で安心して生活ができるよう各グループホーム・ケアホームの世話人と担当職員が、関係機関と連携を図り支援を行っています。

  • はばたき福祉作業所

知的障がい者が、地域社会の中でいろんな人に支えられ、励ましを受けながら、仕事や学習内容を通じて、明るく伸びやかにそして心豊かに生きていくことを目指す。